2012年08月14日

本を読む


育児生活するようになって得たもの、失ったもの、いろいろあるんですけど意外なものを得ています。

読書の時間。

特に子供が眠いとか弱ってるときとかはそうなんですけど、親の傍から離れない。しまいには膝の上で寝る。

そうしますと、必然的に本を読むほかなくなるというわけ。

意外なくらいに本を読んでます。図書館万歳!
posted by chanco at 11:24| ホノルル ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月07日

こどもは細菌兵器


日々子育て真っ最中でして難儀なことが多いんですけど新たな発見も多々。

その1つが子供の病気。免疫やら何やらの防御機構というかそもそも全てにおいて発育不十分な乳幼児が病を得やすいのは当然の話なんですけど、その周りのオトナたちが面白い。

僕なんざ健康診断での指摘事項もなく、風邪1つなかなか引かない健康優良オトナだったんですけど子育て生活入りまして、今日は鼻水止まらないっす。お腹がエライこってす。入口から出口まで直通です。そんなのが目に見えて(?)増加。で、病院行くと要は風邪だよ君、みたいな診断ばかり。

おれっち、ひょろひょろもやしっ子でそうは見えないけど頑健!ってのが密かなご自慢だったんだけどなぁと遠い目をするばかり。


で、ちょっと思い出したのです。乗務員の手配師稼業やってたときに体格からして体育会系でサーフインだのスキーだのそんなこと言ってた乗務員が割と頻繁にマスクしてたり鼻声ってて、ひょろひょろ又は小太りでAKB好きですいやアニメですみたいなインドアな乗務員がその代役を務めるなんて光景をよく見たなーと。思えば体育会系はたいてい幼子を抱えてて、インドア連中は子供はおろか、相手すらいなかったりしたな。


してみると、どこんちでも乳幼児ってのはどこやらから病原菌を拾ってきて生体培養しておるんだな。いや、子育てしてないと気付かなかったよ。


あともう一点面白いのが華奢で可憐でいかにもな女の子がお母さんになると意外に病弱じゃない。お父さんは子供から気軽に(?)病気うつされますけど、お母さんはそうじゃない。授乳で細切れにしか眠れないとか条件はお母さんの方が悪いんだけどね。これは生物学的な差というやつか。女>男ってやつか。

いやー子育てたのし
posted by chanco at 13:57| ホノルル ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月02日

イチローの移籍


イチローがマリナーズからヤンキースに移籍したけど、その際の報道が不思議。

高年俸のくせに自分の成績さえよければそれでよいという個人主義者はいらない。

どうも周囲からそんな風に思われて浮いてたってことだけど、これホント?イチローは事あるごとにチームの勝利が一番って言ってなかったっけ?

なんでこうなっちゃってんだろ?

高年俸ってことでやっかみを受けてたってのもあんのかな?それとも相変わらず口下手な人なのかもしれない。

長年のファンとしてはちょいとばかり残念な気がするのです。

posted by chanco at 15:38| ホノルル ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。