2014年07月27日

研修で男性社会を感じた


こんな私でも会社の中ではそれなりの評価を受けているのか、またも東京の研修に参加する機会がありました。

ずいぶんな書き出しですが、この業界(資格を取らなきゃならない技術系部門を除く)は社内での研修やら教育やらの機会はイヤっちゅーほどあるんですけど、社外での研修の機会ってあまりありません。


んで思ったこと。

東京暑い。

じゃなくて、この業界はまだまだ男性社会。

駅窓口や車内アナウンスで女性を目にしたり耳にしたりするけど、こーゆー研修の場ではついぞ見ない。ウチには女性の管理職級いますよーなんてよその鉄道会社の人から聞いたりもしますけど、こーゆー研修の場ではついぞ見ない。

研修ってお金かかるし、参加枠も少ないんです。研修の内容によりけりですけど、参加者は新進気鋭の若者が出る会社もあるけど、大半はベテラン世代が出たりする。そーゆーところで女性を見掛けない。

やっぱりまだまだ男性社会。


そんなことを実感した研修でした。
posted by chanco at 00:36| ホノルル ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | おしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月23日

【本】ペテロの葬列


最近ドラマ化されているものの原作本読みました。

重いです。本自体の厚みからなる重さもさることながら、内容が深い。面白いというより読み応えがあるといった感じ。いや、面白いんだけどね。陰鬱という印象。

複雑な読後感があって横になってもイロイロ考えて眠れなくなってしまう、そんな本です。

とはいえ人生にはこーゆー本を読むことも必要です。


読みながら、そういえば大きくなった宗教団体には軍師役がいて、その指南を受けて信者からお金を搾り取る仕組みを構築して、社会問題化する前には軍師役は教団から離れて教祖は処罰されても軍師役は今もどこかでのうのうと暮らしてるなんて都市伝説みたいな話をネットで見たことがあるけどホントだったのかもなぁなんて思ったりしました。


amazonのレビューは結構ボロクソでしたけど、あのラストはむべなるかなってかんじ。だって主人公は家庭よりも仕事(じゃないけど)を優先してるもん。いや、優先するのは仕方ないっちゃ仕方ないんだけど、家族はつまらないよね。残念だけどあーゆー形になるのは仕方ないよねーと思いました。女性に対する偏見かもしんないけど。


それにしてもさすが流行作家。流行りのNTR要素を盛り込むんだなー。
posted by chanco at 22:49| ホノルル ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 関心 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月15日

JRQの上場


赤いJRが株式上場するとかしないとか。

前々からちょこちょこそんな話は聞いたりもしたんですが、ついに本格的に新聞で目にするようになったかと思うと胸熱ってやつですよ。

なんかね、中の人からすると悲願!みたいなもんらしい。何人かから聞いた印象として設立以前とか設立過程の諸々で皆々様の税金という負い目みたいなもんを感じてるご様子。株式上場でようやく自由になれる!という意識があるのかな。

ま、僕の居る会社なんて地方の中小三セクですから税金投入上等!ってなもんで、なんら良心の呵責を感じることはないってのは言い過ぎですけど、そんなに気にはなりませんから、立派な会社の中の人はやはり立派なものですな。


とここで参考までに昔のアドレスを貼っておきましょう。




2006年か当時からすると社長さんは3人目だろうけど脈々と受け継がれてるんだろーね。
posted by chanco at 15:08| ホノルル ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。