2013年02月01日

柔道監督の勘違いは彼だけのもんじゃない


女子柔道の日本代表の監督が選手から暴力ふるわれたと告発されて辞任会見やってましたけど、日本しゃかーい!ってかんじですね。

いや、監督は暴力振るったのを認めたうえで暴力をふるおうという意図があった訳じゃない(=指導のつもりだった)とか信頼関係なかったとか言ってたんですけど、意図だの信頼関係だのは関係ないでしょ?

大人が大人に暴力ふるったら、そりゃおめーフツーに考えて暴行罪でしょ?でもって暴行罪はそういう意図がなかったからとか信頼関係があったら成立しないとかそういう類ではなかったでしょ?

監督は警察上がりですけど、そんなのも分かんない人が警察にいたってのはどうよ?


…でもってこういう白々しいことを書いてるわけですけど、ぶっちゃけ周知の事実でしょ?柔道に限らず大抵のスポーツでは指導者が選手をしばくってのは日本社会じゃ当たり前。スポーツどころか会社でもそうでしょ?手が出るところは少ないでしょうけど、口が出るところはざらにある。こんな成績じゃクビだー!みたいなの。それが許容されちゃってる。

まずは己の身のまわりから見直してくべきだろうな。かなり体育会系よりの鉄道会社に勤めている身としてはそのように感じましたです。
posted by chanco at 13:31| ホノルル ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

静岡県 - 確実☆即決せフレ案内所
Excerpt: 登録からお相手検索、待ち合わせまで全てをこのサイトでチェック!
Weblog: 静岡県 - 確実☆即決せフレ案内所
Tracked: 2014-06-03 07:04